このエントリーをはてなブックマークに追加

PFUブルーキャッツの狩野舞子選手引退 PFUにまつわる名前の由来がマニアックすぎる

■PFUブルーキャッツの狩野舞子選手

狩野舞子選手の引退のニュースを見まして
29歳で引退というので、とても早いし
スポーツ選手というのは大変だと思いました。

狩野舞子選手は、女子バレーボールの選手で
高校バレー、あの春高バレーでもお馴染みですが
高校時代からも大変注目されていた選手です。

日本代表にも所属していました。
プレイスタイルだけではなく
ルックスの面でも注目、また、人気が高かったと思われます。

■所属していたPFUブルーキャッツとは

PFUブルーキャッツとは、日本のバレーボールリーグのトップリーグの中でも
1部リーグにあたる、Vプレミアリーグにも昇格したことのあるチームです。

そして、株式会社PFUの実業団チームという位置づけです。

PFUって、なんとなく目にはしていたものの
そういえば、何の会社なんだろう?と
知らなかったので、調べてみました。

株式会社PFUは、石川県かほく市に本社を構える
コンピュータ関連メーカーで、富士通の完全子会社のようです。

社名のPFUは、Pana-Facom-Usacの略称で
パナソニック→P
富士通のかつてのコンピュータブランドの名前であるFACOM→F
ウノケ電子工業・ユーザック電子工業・USACの情報システムブランド→U
(USACは、Unoke Standard Automatic Computerの略なので、略称をさらに略称に使っているのですね)

代表的な製品ですが
世界シェアNo.1のドキュメントスキャナScanSnapや
大型の商業施設などで見かける情報KIOSK端末等を
作っているようです。

知らず知らずのうちに普段の生活の中で
お世話になっている事も多そうですね。

それにしても、会社名の由来が複雑ですね…

■チーム名の由来もなかなかすごいです

PFUブルーキャッツ

PFU→チームを所有する会社名
ブルー→PFUのコーポレートカラー

ここまでは、普通ですが、キャッツが深いです。

キャッツ→「猫」のように気高く俊敏性に富んだ選手に育つようにという願いを込めています。

なぜ、猫なのか?
本社所在地かほく市で、毎年キャッツフェスタが開催されている

キャッツフェスタって?
かほく市と都市提携しているドイツ・メスキルヒ市で猫仮装パレードが開催されているらしく
それにちなんで、かほく市でもキャッツフェスタを開催している

ちなみに、イメージマスコットの名前は、ブルーニャです。

猫にたどり着くまでが、とても複雑ですね…

チーム自体は、体制や社名が変わったりしながら
40年くらい続いているチームみたいですね。

■まとめ

ひとつのニュースをきっかけに、由来を調べてみましたが
歴史が積み重なって、とても深いことになっていました。

これまで、たくさんの人がかかわり
それぞれの想いがあって今につながていると思うと
名前ひとつとっても、深いなぁと実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です