このエントリーをはてなブックマークに追加

花粉症がツライ!生物兵器なのではと思ってしまうくらい

■管理人も花粉症です

私も花粉症です。
花粉症だって自覚をしたのは7〜8年前で
その前から、春先からゴールデンウィークくらいにかけて
鼻水が増えたり、目が痒くなったりします。

私の場合、目が特にひどくて
かゆい→かく→ボロボロになる→痛い
の負のスパイラルに突入します。

薬を飲んだり、目薬さしたり、メガネをかけたり
していた時期もありましたが
あまり効果が感じられず。

ここ数年は、真っ向勝負を挑んで
ボロボロになっています。

■症状や花粉の種類はひとそれぞれ

花粉症って、アレルギー反応なんですよね。
それなので、人それぞれ反応する花粉が違うようです。

スギ・ヒノキ・ブタクサ…などなど
検査をするとわかるようですが
ハウスダストも検査項目に入っていたりして

花粉で発症→ハウスダストで症状が進行
なんてパターンもあるような気がします。

■花粉症によって恩恵をうける人々

それにしても、そもそも花粉ってこんなに
飛んでいるものなんでしょうか?

外を歩いていても、家の中にいても
花粉から逃げることなんて出来ない気がします。

もしも、花粉症が命にかかわる病気だったら…
誰もが必死になって対応策を考えるでしょう。

しかし、花粉症は命にかかわる訳ではありません
それどころか、抗アレルギー薬、目薬を作る製薬会社。
アレルギーの治療をする医療機関。
マスクを作るメーカー。
花粉用メガネを作るメーカー。
健康食品のメーカーなどなど

花粉症によって様々な分野の企業が
恩恵を受けている、そんな気すらしてきます。

国家の陰謀か…
はたまた、生物兵器なのか…

そんな、どーしよーもない想像を
目をこすりながらしております。

花粉に負けないカラダになりたいなぁ…

気持ちとしては、これくらいやりたい。
https://www.google.co.jp/amp/ascii.jp/elem/000/001/440/1440975/amp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です