このエントリーをはてなブックマークに追加

マッターホーンでバウムクーヘンのイメージが変わります

今日、ご紹介するのは東京 学芸大学に店舗をかまえる洋菓子店
マッターホーンです。
http://matterhorn-tokyo.com/entremet.html

管理人取っておきの、オススメを教えます!

 

■ごまかしのきかないバウムクーヘン

 

マッターホーンでオススメは
バウムクーヘンです。

バウムクーヘンは、切り株をイメージした
シンプルなケーキです。

なにか、トッピングがしてあったり
混ぜてあったりするわけではありません。
デコレーションがされているわけでもありません。
見た目はかなり地味です。

そのため、素材の組み合わせ、食感、味、香り
シンプルな勝負になるわけです。

 

■バウムクーヘンってこんなに美味しいのか?!

って、最初に食べたときは衝撃を受けました。

正直、このバウムクーヘンに出会うまでは
バウムクーヘン自体、それほど好きではありませんでした。
カステラやスポンジケーキみたいで
そして、ちょっとパサパサしていて。。

このバウムクーヘン、何が違うかというと
しっとりさがスゴイんです。
でも、柔らかすぎず、ちょうどいい食感なのです。

そして、甘すぎない感じと、良い香り。

これは、クセになります。
お土産に持っていったのに
空気も読まずに、パクパク食べてしまいそうになります。

 

■オススメの食べ方は薄めにカットすること

基本的には、好きな大きさにカットして
自由に楽しんでいただけたら良いと思いますが

オススメのカットの仕方があります。

このバウムクーヘン、ホールの他に
カットされた、個別包装のものも売られているのですが

このカットの仕方が、秀逸です。

すなわちこの切り方が、オススメの切り方になります。

少し薄めのカットが、食感を際立たせます。
ぜひお試し下さい。

 

■売り切れ必至のバウムクーヘン

マッターホーンのバウムクーヘン
ホールでも2000円という、お手頃価格。

なので、週末や遅い時間になると
売り切れになる可能性が高いです。

どうしても買いたい!時は
店舗にお問い合わせしてから、行ったほうが良さそうです。

これを書いていたら、久しぶりに食べたくなってきました…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です