このエントリーをはてなブックマークに追加

キャンプで注目間違いなし 空中に浮くテント Tentsile

ゴールデンウイークも終わって
次は、夏休みの計画ですかね…

なかなか、気の抜ける時がありません。
と、言いながらも毎年後手にまわって
直前でバタバタしている我が家です。

夏といえば、山でキャンプ!
という方も多いのでは。
今回は、キャンプに使うテントをご紹介します。

■地面から浮いてるテントTentsile

今回ご紹介するのは、地面から浮いているテント
Tentsileという製品になります。

見た目からしてかなりインパクトがあります。

Tentsileはイギリスのテントメーカーです。
もともとの思想は、ハンモックとテントの利点を組み合わせて
・ハンモックの心地良さ
・テントの安全性
・複数の人数で利用できる
というポイントを兼ね備えた製品になります。

ハンモックのように木に固定することで
テントの部分が宙に浮くというわけです。

固定用のベルトには人がつかまって
歩けるような感じですのでなかなか楽しそうです。

■浮くことの利点

地上から浮くことで、地面の状態に関係なく
テントを張ることができるという利点があります。

感覚的には、地面から伝わってくる底冷え感も
軽減されそうに思います。

風通しも良さそうですし、プライベートな
個室感もより演出出来そうですね。

 

■使い方次第で可能性は広がります

地面の状態に関係がないので

例えば、
川の対岸を渡して水の上に張ったり

同じ木に、複数のテントを張って階層状にしたり

工夫次第でいろいろな使い方が出来そうですね。

 

■機能はひと通り揃っています

機能としては、
・UV対応
・虫よけルーフ
・PUコーティング
・ウォータープルーフ
と、テントに必要な機能は揃っていそうです。

また、虫よけルーフは取り外し可能なので
満天の夜空を楽しむという事も出来るようです。

 

■さいごに

製品のイメージビデオがあるので参考にご覧ください。
https://vimeo.com/146825532

この製品ですが、日本では入手困難のようです。
ぜひ、バナーからチェックしてみてください。

キャンプで使えば、注目間違いなしのTentsileを
ご紹介しました。

ブロトピ:ブログ更新しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です